小竹向原眼科クリニック

小竹向原眼科クリニック

ご予約は
こちら

Medicalグラッシュビスタ

グラッシュビスタ

グラッシュビスタとは

グラッシュビスタは医療用のまつ毛育毛剤で、自分のまつ毛を育毛し、伸ばす薬です。もともとは緑内障治療の点眼薬でしたが、米国でこの薬を使った患者さんのまつ毛が長く、太く、濃くなったことから、「まつ毛の貧毛」を改善するとして、2009年に米国でまつ毛用医薬品として認可されました。日本では、2014年3月に厚生労働省によって、まつ毛用医薬品として製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました。



まつ毛貧毛症の方などに効果

グラッシュビスタは、まつ毛貧毛症といわれるまつ毛が「短い」「細い」「少ない」など、まつ毛が不足していたり、不十分だったりする状態にある方に効果があると言われています。この症状になる原因としては、主にまつ毛ケアによるダメージ、加齢、皮膚疾患(アトピー性皮膚炎や乾癬など)、抗がん剤などの薬による副作用などが考えられます。



グラッシュビスタの使用方法について

塗り薬であるグラッシュビスタは、1日1回、寝る前に上まぶたのまつ毛の付け根部分に一塗りするだけで、その他の手間はかかりません。安全性に関しましても、元々が緑内障の点眼薬であること、処方にあたっては医師が診療しますので安全・安心です。